日帰り手術とは入院での手術治療より体への負担が少ない手術方法です

和歌山・大阪での痔の日帰り手術
  • 下肢静脈瘤の日帰り手術「楽クリニック」
  • 脱腸・そけいヘルニアの手術「楽クリニック」
アクセスマップ
  • 診察時間・休診日
  • よくあるご質問
  • 患者さまの声
  • お問い合わせ

日帰り手術

  1. 楽クリニック
  2. 日帰り手術とは

入院での手術治療よりも、身体への負担が少ないのが日帰り手術です。楽クリニックでは、日帰り手術専用の最新高品質の技術で手術を行うため、治療直後より歩行できるほど体に負担が少ないのが特徴です。
手術の後はご自宅で安静加療ができるため、精神的負担も少ないのです。治療時間が少ないので、十分な時間の取れない自営業の方、主婦の方に有効な手術方法です。

看護師からのアドバイス日帰り手術について看護師からのアドバイス

日帰り手術を検討されている方で、不安なことや分からないことがありましたら、何でも私たち看護師にご相談下さい。医師に聞きにくいなと思うことでもかまいませんし、ご家族からの相談でもかまいません。これが安心して手術を受けられるコツだと思います。

日帰り手術を受けていただくための条件1人暮らしの方は入院が必要です

  • 患者様自身が希望していること
  • 日帰り手術を理解していること
  • 一人暮しでないこと(一人暮しの方は入院加療になります)。
  • 日常生活に大きな問題があるような病気、障害がないこと(ある場合は、入院治療のある施設を御紹介させていただいております)。

痔の全ての手術が日帰り手術で出来るわけではありません痔の全ての手術が日帰り手術で出来るわけではありません。

痔といっても、さまざまな症状があり、痔ができる場所によっても治療法は変わってきます。手術治療をする場合でも、日帰りでできる場合もあれば、入院が必要になる場合もあります。日帰り手術が可能かどうか、まずは診察を受けられることをおすすめします。