楽クリニックの院長先生 藤田 定則

和歌山・大阪での痔の日帰り手術 アクセスマップ
  • 和歌山・大阪での痔の日帰り手術
  • 日帰り手術
  • 痔とは
  • 楽クリニックのご案内
  • お問い合わせ

楽クリニック院長 藤田定則

  1. 楽クリニック
  2. 院長先生の紹介

藤田定則(ふじたさだのり)院長楽クリニック院長の藤田定則です

はじめまして、楽クリニック院長の藤田定則です。1人1人にあったわかりやすい納得のいく説明と治療がモットーです。

外科医として、下積み研修医時代から最新の腹腔鏡下大腸癌手術や日帰り手術を、 日々行う今日まで、楽に治療が受けられるようにと全国の有名な名医の居る施設を視察して参りました。その中でよりよく楽に治療が受けられる方法を研究してきました。 郷里に戻り、楽に検査や治療が受けられるクリニックを目指し、2004年当クリニックを開院いたしました。 開業より患者さまに満足していただけるよう試行錯誤を繰り返し、満足のいく治療を提供するには、スタッフにも満足していただける環境作りが必要と考え、働く側も満足できるクリニックを目指し、日々システム・サービスの改革に励んでいます。

診察中の藤田定則先生

略歴
1962年 こどもの日(5月5日)和歌山生れ A型
1989年 大阪医科大学卒業
同附属病院一般・消化器外科入局
1996年 医学博士号取得
2003年 松原徳洲会病院
外科部長
2004年 楽クリニック開院
資格など
医学博士/日本外科学会認定専門医/日本消化器内視鏡学会専門医/日本消化器外科学会認定医/日本短期滞在外科手術研究会世話人/関西ヘルニア研究会世話人/関西北陸ALTA研究会世話人/JSSSA世話人
所属学会
日本大腸肛門病学会/日本癌治療学会/日本胃癌学会/日本内視鏡外科学会/日本臨床外科学会/日本静脈学会/日本脈管学会/国際日帰り手術学会

楽クリニックってどんなところ?年間700症例以上をこなす日帰り手術専門クリニックです

楽クリニック楽クリニックは、2004年に和歌山市築港に開院しました。 院長は、県外の大学病院、公立病院、私立病院にて、外科医として経験を積んでまいりました。

技術や気配り、心配り、各手技のコツ・テクニックをより高い次元で使うことにより、同じ検査、手術、治療でも楽に受けられるようにすることが出来ると確信し、それを実践するために開院しました。

地方都市のクリニックとはいえ、全国で一流の施設に出向き、よいところを吸収し持ち帰ることを心がけております。 そして、地方から医療に対する革新と挑戦を行ってまいりました。幅広い医療のなかでは、小さな範囲ですが、世界の中でもトップクラスを目指しております。

開院当初は、院長以外は全くといっていいほど「日帰り手術」については素人集団でしたが、現在では、専門施設として年間700症例以上をこなす施設となりました。 現在までに、7,800人以上の方が日帰り手術を受けておられます。これからも、さらなる地域医療への貢献を行うために私たちに協力して頂けるスタッフを募集します。

わたしたちと一緒にさらに技術や知識を高めていきたいと思います。そのために必要な教育や、経験を積めるように心がけております。

学会や勉強会などに積極的に参加しています常に学び、進化を目指しております

学会や勉強会、研究会などに積極的に参加しているクリニックです楽クリニックでは、各学会、研究会に積極的に参加して発表の機会を創っております。私たちが学び、実践してきた成果を発表という形で、仲間と共有する事を目指しております。 開院より積極的に取り組んできた日帰り手術においては、世話人として活躍できるところとして最先端で取り組んでおります。 その結果から、院長が全国規模の学術総会を和歌山で開催することになりました。

ヘルニア学会

ヘルニア学会

全国でヘルニア(脱腸)の日帰り手術を積極的に行っているドクター、執行先生を囲んで(親睦会の様子)。

痔の学会

中国北京にて 痔の学会

7月18日・19日の2日間、中国が中心となっている学会に招かれた日本人医師の2名と共に参加しました。

日本短期滞在外科手術研究会

日本短期滞在外科手術研究会

毎年6月には日帰り手術について学ぶ研究会が開催され、世話人として積極的に取り組んでいます。 2012年の第8回JSSSA総会は私たちの地元、和歌山での開催となりました。

公開医療講座

公開医療講座

楽健康友の会は、わかりやすい医療に関する情報を提供する、ボランティアグループです。 毎月、日常生活に密着したテーマでセミナーを開いております。

楽クリニックには多くの見学者が訪れます私たちの取り組みを共有できる大切な機会です

楽クリニックには、全国様々な地域の医療機関(医師、看護師、コメディカル)からクリニックを見学にお越しになられます。 私たちの日帰り手術についての流れや特徴を見てノウハウを参考にしたいというのが大きな目的です。

私たちも日帰り手術をスタートした当初は多くのクリニックをお手本にするべく、見学に行かせて頂きました。 その学びを実践し、多くの患者さまに満足のいく日帰り手術を提供できるようになって参りました。今では私たちが伝えるという役割も多くなり、今まで学ばせてもらったことを積極的に発信しています。