楽クリニックの設備・医療機器

和歌山・大阪での痔の日帰り手術
アクセスマップ
  • 診察時間・休診日
  • よくあるご質問
  • 患者さまの声
  • お問い合わせ

楽クリニック院内の設備・医療機器

  1. 楽クリニック
  2. 楽クリニックの設備・医療機器

楽クリニックの設備・医療機器を紹介

超音波検査機

超音波検査機

最新式デジタル超音波装置(2005年1月現在県下に1台のみ)を用いて、1mmのしこりやできものを見つけることができ、早期に治療する事が可能です。痛くなく楽に検査を受ける事ができます。 画像もとても鮮明で患者様ご自身でモニターをご覧いただき、医師が説明しながら検査を進めていくシステムをとっています(国立がんセンターや慶応病院で採用されている機器です)。

レントゲン検査

レントゲン検査

レントゲン写真を撮影する機械です。コンピュータによるデジタル処理を行うため少ないレントゲン量できれいな写真が撮れます。 胃や腸の検査にも使用します。

血液検査機

血液検査機(1)

血液を検査する機械です。貧血などを調べます。結果はすぐにわかります(約1分)。

電子カルテ

電子カルテ

患者様御自身の情報、検査の結果(レントゲン、胃・大腸のカメラ、血液検査など)等を見ながら診察します。

超音波メス

手術に使用します。痛みや出血が少なく手術を行えます。

内視鏡検査

内視鏡検査

胃カメラ・大腸カメラの検査に使用します。当院では極細のカメラを使って鼻からの 内視鏡も行っております。県下に1台の高画質で検査できるデジタル内視鏡(2005年9月1日現在)。 大腸内視鏡には最新の拡大スコープ付き、デジタル内視鏡を使用。医師自身がうけたいと思う最新機器を完備。